2008年6月27日金曜日

たばこ 1000円 マジ?

愛煙家の皆様、そろそろ禁煙しようかどうしようとお悩みじゃないですか?
タバコ20本入り1箱で1,000円にすればどう?なんて声が上がってますよね。
現在の価格300円には消費税約14円たばこ税約175円が含まれていて、これを1箱1000円にしちゃえば現状の喫煙率で約9兆5,000億円の増収となる計算らしいです。

でもかなり多くの人が現状300円で、これがいきなり1000円になるならタバコは嗜好品だし、これを機会にやめちゃおうって考えるんじゃないでしょうか。
別にタバコ代に困ってなくてもちょっと計算すれば恐ろしく無駄使いしてるんじゃないかと思っちゃう。

一日1箱吸うとして 300円(20本)×7日(一週間)=2,100円 1ヵ月(30日)として9,000円、一年だと109,500円。
これが1,000円になると1ヵ月で3万円、年間だと365,000円。すげ~、計算してみると年間で36万円を煙にしてついでに健康を害する危険性を増すことになる。

まぁ実際にそうなれば多少は本数も減るだろうしね、この通りじゃないけど。
それにしても結構な金額。
国の税収はさておき、喫煙者がいる家計に響くのは事実。 

さて、日本でタバコを生産できるのはJTさんだけですよね?
昔は田舎でよくタバコ畑を見る機会があったんですが、最近はあまり見かけません。

国内の葉たばこの生産農家数は約13,000戸、どんどん減っていくのかな。
増えるってことは考えにくいような気がします。

国内の自給率を何とか上げようって動きだから、食えないものをわざわざ拡大しませんよね。
無駄を排してエコ。何でもエコ。

タバコは100%無駄・・とも言い切れませんよね?


喫煙者にとっては憩いの一服だったり、精神安定剤なのかもしれません。ワタシもそうでしたww

だけど、家計を圧迫してくれば「精神安定剤」が「苦しみ」に変わる。

タバコ値上げ反対!ですか? 大賛成?
やめちゃったら・・・ん、賛成ですね。一応ww

1箱1,000円になれば・・それ以上になるなら・・タスポなんてカードも必要ないでしょ。
ガキ・いや、モトイ・・お子様には継続購入は無理だもんね。

2008年6月25日水曜日

本業の近況

ジメジメと鬱陶しい梅雨時ですね。

週末毎に天候不順となり、なかなか畑に行くチャンスがないのでストレスが溜まっているfurakuです。
畑の にんじん も今年は絶好調で、7月上旬くらいかな?ほぼ終了してしまう様子です。

本業の会社への通勤途中に電車の窓から一部の畑が見えるんですが、もう終わりだな~って感じです。

にんじん 終了後は田んぼの草取りとか草刈りの作業がメインになるのかな。
暑い最中はダイエットにもなるし、いっぱい汗を出すのも爽快だし、早く梅雨が明けないかな~なんて思いながらの通勤です。

さて本業ですが、ワタシの仕事は営業畑の事務職をやってます。つまり現状は内勤。
扱いは野菜じゃありません。 てか、農産物じゃなくて工業製品。

最近の原油価格高騰に因んで我が社の扱い品も軒並み値上げとなっています。

食料品もバイオエタノールと発展途上国の需要拡大を主な要因として値上がり傾向ですよね。

原油が上がると何もかも生活必需品が高騰していく。
考えてみると現状のエネルギーはほとんど全てといってもいいぐらい油。
食料である農産物も油無しでは大量生産できませんね。加工食品も機械を扱う性格上、油がないと生産できない。食品を入れるパッケージも工業製品だし流通させるのにも油を使う。

当たり前なんだけど、そろそろ世の中全体が気付き始めた。

このままでいいのだろうか? 

エネルギー問題 環境問題 食糧問題。

メディアがこの話題に触れない日は無い。

日本は大量生産大量消費で経済発展してきましたよね。会社もそう、どんどん作ってどんどん売って、要らない物は(者もww)どんどん捨てて。

ウチの会社も例に漏れずドンドン使ってもらわないと成り立たないんです。

でもね、正直こう思うことの方が多いのです。 「モッタイナイ!」
しょーもない理由で捨てて作り直す、あるいは使わないまま廃棄する。

畑にいてもしばしば「モッタイナイ」を感じることはあるのです。ただ、畑の場合はわりと低エネルギーでリサイクルできてるな~と感じられる。

一方本業はというと、モノ的にもヒト的にも随分無駄が多い。何やってるんだろう・・と思うことが日常茶飯事。
でも会社内部では今まで「もったいない」と声を上げる人がいなかった。
恐らく日常業務に「疑問」や「違和感」を感じる人も。

ワタシはというとず~っとこの「違和感」が消えなくて心底この会社に馴染めないでいるのです。
農業に転身したいって願望も多分この「違和感」を感じるからかもしれません。

じっと組織に浸かってると、当たり前のことに気付かないというか、暗黙の了解を納得してしまう、みたいなことがあって、それが社会的に問題視されると「あまりにも酷い天下り」だったり、「背任行為」だったり「偽装・詐欺行為」「組織的な横領」なんかの犯罪になる。

別に勤めてる会社が組織的にどうのこうのって問題じゃないんだけど、「違和感」を感じるかどうか、
そして、自分で考える暇があるかどうか、ってことがワタシにとっては重要なんです。

あまりにも多くの情報がありすぎて、また判断を要求されるスピードが速すぎて自分で考えられない。
多数決に流される。 従わないのは悪。

こういった事に「違和感」をず~っと感じるのです。

どうやってか、じっくりと残り半生を過ごせないか。
「この会社に定年まで」を勧める周りのヒトは多いけれど、どうなんだ?

悪かないけど、つまんねーってのが近況なのです。

2008年6月18日水曜日

家庭菜園

夏の定番はまずまず順調です。








2008年6月13日金曜日

たまねぎ・・失敗作

意気揚々と苗を植えつけたのにその後管理を全くせず。
草取り一回、追肥一回。そのほかは何もせず。
あれ?どこに植えたっけかなぁ・・と思うほど草に埋もれた玉ねぎ。

ちょー自然農法、別名:植えっぱなし。

まともな物ができるわけないですね、アハハ。(汗

ん~いい感じじゃないの? 種取り用でしょ? バッチリだと思うよ? 塔立ちしてるし。

こんなお褒めの言葉をいただきつつ。

いえ、食べたかったんです、エェ。

そんな玉ねぎを掘り起こしてみました。
小さい、小さい。


あのね、できるかどうかわからんが、「セット玉ねぎ」って方法もあるよ?

ほう、一旦掘り上げてもう一回植え付けするのね。

新玉ねぎが出回らない時期に新玉ねぎが食える方法。

へぇ~そんなことできるんだ!すっげぇ~。

調べてみましたよ。復活するならやってみようかと。

でもねワタシの場合、動機が不純です。

「セットたまねぎ」 には農家の所得向上に大きな期待がかかってます。簡単じゃないっす。

どんな作物もそうですが、真剣に取り組まなくちゃいい物はできません。

ナメちゃ駄目っす。

大根も失敗っちゃ失敗しました。 何本始末したっけか。
でもね、ん?これいいかも と思ったらとりあえずやってみるってことも大事です。
そして学ぶ。同じ失敗しないためにはどうするか、これを常に考える。

失敗作を家族みんなで「美味しいね~」なんて言いながら味わうのです。
恥ずかしげもなく、知り合いに配りながら(笑

もちろん反省もしながら。

2008年6月8日日曜日

2008-6月 京都 なぜか今更の・・金閣寺





やっぱい~わ、金閣寺。





 金閣と飛行船。





 3回トライしたんだけど・・ダメだった。

2008-6月 京都 梅小路蒸気機関車館





 トーワス、トーワス!!連呼の息子  (トーマスでしょ。。)



 うわ~すげっ デゴイチだ。 ナマだ。タッチしとこ。



 とりあえず動くの。乗ってみようよ。

 お~すげっ。

 わりと楽しかったよね。(ヨメ談)

2008-6月 京都 民宿の近くを散歩

 ここで暮らしたい・・・けっこうマジにそう思った。
 いいねぇ~。田植えの季節だ。

 やる気のない67番。

 テコでも動くもんか!抱っこしやがれ!攻撃。。

2008-6 京都 梅宮大社


  梅宮大社

 ここのおかげかも。ありがとうございました。



 お庭の花菖蒲。ちょっと早かったか。

 いやされる?



お百度・・やってみますか?

2008年6月7日土曜日

草との格闘

恐るべし雑草。

農業では作業的にも大きなウェイトを占める草刈作業。
ワタシら有機農業する者にとっては、圃場では除草剤を使わないので草取りは当たり前の作業であり、大変な作業。

もちろんガーデニングでも家庭菜園でもワタシは除草剤を使いません。

「草取りに慣れちゃったww」

というのもありますが、圃場で薬は使わない。

で、一度作業に入れば黙々とひたすら目の前の草を刈るわけだけど
欠かせないのは道具です。

道具、侮れませんよ? 全然スピードと体への負担が違ってきますから。

広範囲は「草刈機」これは農家では無くてはならない物。



ワタシは田舎に住むサラリーマンで、田畑は持ってないけど草刈機は何故か一台持ってますww
庭の雑草はこの「紐カッター」
でぶぃーんとやっちゃえばかなり楽チンです。

草刈機はまぁ危険っちゃ危険。
やっぱり手作業でちょちょいとって向きには

これは手作りです。
研修先の社長が考案しました。
まさにプロの道具。これがなくちゃ作業はできません。

毎回畑へはグラインダーで研いで持って行きます。
これは非売品ですが、これに似たタイプの削り道具はありますので探してみて下さい。

抜くのが一番ですが、削りが早くて楽ですよ。

あとね、雑草の種ができる前に、つまりまだ小さいうちにできるだけ早い段階で削っておくと年々少しでも楽になるような気がしますww

2008年6月6日金曜日

seesaaから引越してきました♪

シンプルなのがいいかな~って引っ越してきました。

改めてよろしくお願いいたします。

割と長い間使ってたんで一応、以前のブログはそのまま残しておきます。

二足の草鞋・Agriculture Life

「お気に入り」に入れて下さってた方、お手数ですがURLの変更をお願いしますね^^
人気のFX業者